Menu

知っておきたい合宿免許

効率よく運転免許証が取れる!

合宿免許は短期間で運転免許証を取得することが可能です。そのため、毎日仕事や学校などで忙しいという人でも運転免許証を手に入れることができます。自動車教習所が用意した宿泊施設に滞在しながら、免許証を取るための技術を身につけていきます。原則として入校から卒業までのスケジュールが決められているため、利用者にとっては予定が立てやすく便利といえるでしょう。教習は連日のように行われるため、さまざまなことを忘れないうちに習得することが可能。個人差があることは否めませんが、みるみるうちに上達が期待できます。

オートマ限定免許であればおよそ2週間、マニュアル車でも16日間程度での卒業ができます。学生であれば、夏休みや冬休み、春休みなどを利用をしての取得も良いのではないでしょうか。一方、社会人であっても、通常の連休に有給休暇を組み合わせるなどすれば、十分に合宿免許を利用することは可能です。現に合宿免許の現場では学生やフリーターなどがメインですが、普段はサラリーマンや公務員などとして勤務しているという人も多く見かけます。

旅気分で免許取得も

合宿免許は短期間で免許が取得できるというメリットもさることながら、旅行感覚で教習ができるというのも魅力といえるのではないでしょうか。それぞれの教習所によって違いはあるものの、料金についても教習所代金や検定料金はもとより、交通費や食事代まで含まれているため、金銭的な意味でも安心して教習を受けることができます。卒業すれば、通学プランと同様に地元の都道府県の運転免許センターなどでの試験をパスすれば免許がもらえます。

先述した通り、合宿免許は基本的に全ての料金が込々になっているため、卒業まで追加の費用を支払う必要はありません。そのため、「あまりお金をかけたくない」や「運転できるようになるか不安」という人にもおすすめです。もちろん、運転免許を取得するということは、一般の道路や高速道路での車の運転が認められることになるため、しっかりとした運転技術を身につけなければなりません。合宿免許で行われる教習はその点にも十分に配慮がなされています。

ますます広がる人気

教習所に最も求められることになるのが、安心安全の運転技術を教習生に指導することです。そういう意味では合宿免許も十分にその役割を果たしているといえるでしょう。短期間のうちに徹底的に運転にまつわる技術が身につき交通ルールも習得できるため、利用者が増加しています。

免許は合宿免許ムーチョ!で取ろう